日本放射線看護学会第10回学術集会のロゴ

放射線看護のこれから創成とサステイナビリティ

一般演題・交流集会登録

一般演題:
2021年 4月15日(木)~ 6月28日(月)
募集期間は終了しました
交流集会:
2021年 4月15日(木)~ 6月14日(月)終了しました

演題は、放射線看護(治療・診断)・職業被ばく・放射線災害・地域住民との関わり・放射線看護教育など、放射線看護に関する内容を広く募集します。多くの方のお申し込みをお待ちしております。

演題申込資格

発表者は、日本放射線看護学会の会員または会員申込み中の方に限ります。

演題申込時、学会員でない発表者は、遅くとも演題登録期限の前日までにはオンライン入会申請を行ってください。オンライン入会申請を行った翌日以降に演題申し込みが可能です。

学会入会の手続きは
日本放射線看護学会ホームページ(http://www.rnsj.jp)をご確認ください。

日本放射線看護学会ホームページへ

発表形式

一般演題の発表形式は、口演のみです。詳細は演題採択後、発表者に通知いたします。

なお、交流集会はオンラインで1セッション90分です。

演題登録方法

※演題発表を希望する場合には、学術集会HPよりWeb上で演題申込手続きが必要です。(メール・郵送では受け付け不可)

  • Web上で参加登録を済ませてください。
  • 会員番号(入会申請中の方は仮会員番号)・パスワードを入力の上、システムにログインしてください。
  • 「各種申込メニュー」ページの「発表申込および抄録原稿登録」欄の「新規発表申込」をクリックしてください。
  • 申込画面が表示されますので、画面中の説明書きを確認の上、お申込み手続きを行ってください。お申込みの際、ご不明な点がございましたら、ヘルプデスクまでメールにてお問い合わせください。
  • 発表申込の完了画面下の「引き続き抄録投稿を行う→抄録原稿投稿ぺージへ」から抄録原稿を投稿ください。
  • 本学術集会では、抄録原稿はPDFファイルでのアップロード形式になります。
    ≫ 下記の各種テンプレートをご利用のうえ作成していただき、PDF形式に変換したファイルを投稿してください。

    ※テンプレートが守られていない場合、再投稿をご依頼します。

    ※一般演題用と交流集会用の様式は異なりますので、お間違えのないようにご注意ください。

  • 発表申込内容の確認・修正、抄録原稿差し替えは、演題受付期間内であれば「各種申込メニュー」より何度でも可能です。
  • 抄録原稿投稿後、ご登録メールアドレス宛に完了通知が自動配信されます。
    メールがお手元に届かない場合には、ヘルプデスクまでメールにてお問い合わせください。

各種テンプレート

各種テンプレート(word形式)は下記よりダウンロードをしてください。

登録システム

演題登録の前に参加登録が必要です。

採択の連絡

採択および発表形式は査読を経て決定し、2021年6月下旬~7月中旬ごろにご登録いただきましたメールアドレスにご連絡いたします。

交流集会の運営の詳細については学術集会事務局よりご連絡します。

協賛

ニチニチ製薬株式会社
マルマンコンピュータサービス株式会社
東北電力株式会社
株式会社ウェバランス
一般社団法人Japan Pacific Healthcare Alliance
株式会社光城精工
株東洋羽毛工業株式会社
株式会社千代田テクノル
長瀬ランダウア株式会社